デグーの出産 妊娠 成長

昨年(2020年)の年末にデグーの出産を経験しました。その様子をブログに書いていたのでまとめたいと思います。

ココナラでイラストを発注
目次

妊娠

2020年11月21日当時モタ♂とウニ♀が同居生活を送っていました。

その頃なんとなくうに♀の体が大きくなっていることに違和感を感じていたのですが、、体重を測ってみると296g。。

デグーの平均体重はおよそ200g(我が家調べ)

奥さんとおやつのあげすぎかな?!なんて冗談を言っていたりもしたのですが、一度病院で診てもらうことにしました。

エコーをとってもらっところ4匹の赤ちゃんが確認できたのです!

その後の体重の推移ですが、、

11/21 296g。11/26 312g。11/30 334g。。12/3 357g。。。

みるみる増えていきました。そしてうに♀のスピードもどんどんゆっくりになっていきました。

この頃はもう旦那さんであるモタ♂くんとは同じケージで飼うことはできなかったのでねぎ♀ちゃんと同居しておりました。

妊娠が分かった時点でオスメスは離れ離れにしたほうがいいそうです。。可哀想ですが、、、

うにとねぎの同居生活(当時書いたブログです)

出産

出産当日です。この日までうに♀とねぎ♀が同居していたのですが、奥さんが「出産に集中したいかも!?」と言い、うに♀を一人部屋にしたのです。

毎日のように今日かな今日かな!?と様子を見ながらその日もわたしは就寝したのですが、am4:25奥さんに起こされました!笑

「うに♀の様子が違う!」とよーく見てみると小さい命が!!!

画像1
産まれたばかりのあかさん

1時間以上かけて4匹出産したところを確認しました。

赤ちゃんには2週間は触らないようにしましょう。この間はケージ清掃も最低限にしました。人間の匂いが赤ちゃんについてしまうと育児放棄をしてしまう可能性があるそうです。

画像2
か、かわいい、、、

その後うにさん♀は9匹の赤さんを産んでいたことがわかりました。

デグーの出産は平均で5~6匹と言われているそうです。

成長

産後1ヶ月程度は赤さんたちは母からの授乳で育ちます。

お母さんにはたっぷりにご飯をあげましょう!

画像3
授乳は命がけ

授乳はかなり大変そうです。。ストレスもかなりかかりそうです。

1ヶ月もしないうちからチモシーやペレットを食べ始めるちびちゃんも出てきました。

90日間授乳を続けられるように親と同じケージで飼育しましょう。

画像4
真似して食べるちびちゃん

90日程度を目安にオス、メスのケージを分けました。早いうちから親と引き離してしまったデグーは人間や音に対して恐怖心を抱きやすくなるそうです。

Xserver
画像5
現在のメスチーム(うにも!)
画像6
背中山で遊ぶデグたち

成長していくデグー達。毎日可愛いが加速していきます。

ぜひ、、みなさまもデグーのいる生活を!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

デグー22匹と,奥様と仲良く暮らす一般サラリーマン。

コメント

コメント一覧 (2件)

コメントする

目次
閉じる